blog
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ

閲覧ありがとうございます

⑤お寺に滞在した

外での仕事を終えた住職の方にいろいろと聞いてみました。

禅宗が”すわる”ことに重点をおいていて人々を救うことをないがしろにしていると感じること、僧侶のほとんどが寺の子でやる気がないのもいること、住職同士や本山でのしがらみがあって辛いこと、などなど丁寧に答えてくださいました。

気になるお金については、出家するには全く費用がかからないとことです。また、月にいくばくか(本当に少額)生活のための費用が支給され、健康保険に加入できるそうです。年金はなし。

ネットでは坊さんなんて食っていけない!いくつもの寺が廃寺になっている!との記事があります。そうした記事は家族を養うこと前提で言っているようです。家族を養うことを考えると食っていくことは難しいですが、本当に独り身で出家するならばなんとかなるかも...?

今回滞在したお寺はこんな感じです。曹洞宗だからこう、臨済宗だからこう、と決めつけず興味があったら滞在してみてしまうのがいいと思います。ちなみに、滞在費用は一切請求されませんでした。

広告を非表示にする