blog
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ

閲覧ありがとうございます

元被虐待児でも職場に打ち込めるコミュ法♪

はじめに

今回は,元被虐待児だった私が職場に溶け込め、そこそこ愛されるようになった簡単な方法を書きます。基本的に私は変人であり、女子力コミュ力0です(笑)なので以下は本当に基本的な取り組みやすいことです。

挨拶をしっかりする

「おはようございまーす!」「お疲れ様でーす!」など挨拶を笑顔でしっかり大きな声でどの人にもする。これだけでもしっかりした人に見えます。難しい場合は、普通のトーンでもでもいいので、とにかく挨拶はしましょう。徐々に声を明るくしていくといいと思います。

当たり障りのない話を短く

「今日はもう○○の順番は決まってるんですかね?」など仕事に関する当たり障りのない話を多くする。もちろん悪口陰口は厳禁です。なかでも「これやっておきますね!」がベスト!とても喜ばれますよ!「やっときました」だと「それ今日はやらないでほしかった」などトラブルの元になるので避けましょう。

 

報告・相談は誰にでもお得v

何か困ったときがあったら抱え込まないですぐに誰かにいいましょう。言葉を選んで本人に言うのもよいです。もちろん悪口にならないように!以下は悪口になりにくい典型言葉です

・○○さんも悪気があってやったわけじゃないんですけど…

 

清潔感のある格好で

被虐待児は、現実の世界<テレビの世界なところがあるので、普通の恰好がわかりません!私もかつて普通の恰好が知りたくて雑誌を研究してましたが、意味なかったと思います。おしゃれじゃなくて「普通」なりたい場合は簡単です!最寄り駅で人間観察すればいいんです!あなたの家の近くですから、あなたの暮らしに合った「普通」の人たちのファッションチェックができます。それによっぽど奇抜な恰好をしなければ「変」にはなりません。

 

一緒に帰ったり、遊びに行ったり、飲みに行くことは諦める

最後のはネガティブな事項です。私も本当はみんなと一緒に帰ったりしたいんですが、やっぱり被虐待児。他の人とは育った文化が違いますからやっぱりボロが出てしまいます。なので資格試験が忙しいからとかなんとか言って仕事が終わったらすぐ帰ります。もちろん仕事は超マッハ(笑)で片付けて迷惑にはならないようにします。どうしても会社で飲み会がある場合は早く帰る。1時間くらい飲みに付き合わせてもらい「それじゃぁ私はこの辺で(^-^)お疲れ様でした♪」で帰ります。

 

以上のことをしていれば自ずと変人でも職場には表面上はなじめると思います。もう一つだいじなことは、職場は仕事をするところです。これさえ心に刻んでおけば,きっと職場でもみんなから愛されますよ!